このページでは、塗装の紹介をしています。

バイクはこちら クルマはこちら ヘルメットはこちら ペイントいろいろ

↑↑上のボタンで見たいページへジャンプします。↑↑


 

 
 
ホイールを塗れば気分も変わる!!
好評受付中!!

バイクホイール塗装をお考えの方へ
カツピーアートではバイクホイールを
ソリッドもメタリックもクリアー仕上げ!!

12in 1本12,960円〜

お好きな色にウレタン塗料を強制乾燥にて提供しております。
この機会にツルツルのホイールでお手入れが楽になります!(実感してね♪)

タイヤやホイール交換時におすすめ!!

中古ホイールもオリジナルカラーへ
ピンストだけでもOK!!


arrow_spring_red2.gifarrow_spring_red2.gifarrow_spring_red2.gifarrow_spring_red2.gifarrow_spring_red2.gifarrow_spring_red2.gifarrow_spring_red2.gif
ホイール
詳しくはこちらへGO!!
塗装は”調色力”がキモです!!

カスタムペイント等の原色をそのまま使う場合を除いて、
バイク、クルマ等の塗装には原色を組み合わせた調色が必ず必要になります。

自動車の場合はカラー番号で配合データが公開されているので、
おおよそ近い色までは作る事が出来ますが、
バイクの場合は配合データ等は公開されていません。
なので調色には少しばかり手間が掛かり経験も必要です。
H-DやBMW等の純正色修理も数多く施工させていただいております。
特にバイクはキャンディカラーとかパールとか多いですね(^^;

塗装修理では
バイクもクルマも隣接しているパーツから色合わせ(調色)をして、
ぼかし塗装やブロック塗装で修復します。
現物から忠実に塗り肌等を再現する為、全くわからなくなるよう努力します。
塗色の中には ボカシ塗装が効かないのもありますが、
クルマの場合では、ほとんどがボカシ塗装可能です。
と言っても仕上げクリアーだけはブロックで塗ります。

現車のオリジナル色に塗り直しまたは塗り替えの場合は
色褪せの少ない部分で調色します。

少しカスタムしたいとお考えの人は
ライン構成はそのままに色の組み合わせを変えるのも一つの方法です。
雰囲気が全く変わり、よりいっそう愛着が湧いてくることでしょう。

クルマでもバイクでもその人の顔って言うかオーラと言うか
『○○に居たでしょ』なんて個性が出るものですね。

カラーリングの組み合わせは無限大!

 

人と同じが嫌になった時がカスタムの始まりですよ!!

 

バイク、ヘルメットは、こちらのショップでも受け付けております。


top_g.gifトップページに戻ります。

INDEXはこっち